英語で話す自信をつけるには

Hello! ネイツイングリッシュの学習アドバイザーHiromiです。
みなさまお元気ですか~??

 

さて、私はこう見えても内気なので(笑)
英語を話すことに、ものすご~く長い間抵抗がありました。多くの日本人の方が思うように

私の英語は下手くそで、話をするのが本当に恥ずかしい、、
そう思っていました。

さて、それをどうやって克服したか??

実はまだ全然克服できていないんですね~💦

未だに初めての人と英語を話すのは緊張するし、間違ったらやだな~、わけわからんこと言ってしまったらどうしよう~と思います。
正直なところ、もうこれは性格ですので100%克服することは無理です!!
これが自分の性格だと受け止めて認めるしかありません。

でも実はこの性格は悪いことばかりではないですよ。
常に「あっているか間違っているか」を気にするので、正しい英語を話そうと心がける人たちだとも言えます。長期的に見て英語力が伸びるタイプです。(自分で言うのもなんですけど。笑)

けれども、まず第一歩として何か言わないと会話になりません。
私がアメリカで生活している時に気付いたのはこんなことでした。

  • 一番大切なのは「伝えようとする」こと。
  • とにかく何か言わないと伝わる率は0%
  • 間違えてもいい。っていうか間違えて当たり前(非ネイティブだもの!)
  • 自信がなくても大きな声で自信を持って話す。
  • 完璧主義はどこにもたどり着かない
  • 出来ない自分を認める。

一朝一夕で出来ることではないですが、常にこのマインドは持ち続けていただきたいです!

そして最後は、とにかく英語力を伸ばして自信をつけていくことです。
気の持ちようでどうにもならないなら、実力を上げるしかないです。

相手がいなくても英会話のスキルを上げることは可能です。
文法を磨きましょう。リスニングをしましょう。音読をしましょう。相手がいるつもりで大きな声で一人で話してみましょう。
声に出すことは本当に大切。
一日五分からでも良いので続けましょう。

続けているという事実が、必ずあなたの自信を強固なものにします。

信じてやってみてくださいね。
それではまた次回!
See you soon 🙂

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です