まねっこ

こんにちは、Hiromiです!
ぐっと気温が下がってきましたね・・。朝晩は寒いくらいです。私はもうウールのセーターを着ています(笑)

さて、前回のブログ投稿「悔しいと思う気持ち」の続きです。
私が悔しさでしょげた後に何をしたか、、ですが、答えは「まね」です!

英語でも日本語でもそうですが、話す人のくせやよく使うフレーズってありますよね。私は、「いいな」と思った先輩の話し方やフレーズをまねすることにしました。

例えば、”Well..(そうですね、、)”や”We’ll see.(そうね~、そのうち分かるよ)”です。Wの発音がとってもカッコ良かったので、マネをすることにしました(笑)

他にも、私はネイトが電話をするときの”Hi, I’d like to~”の”Hi”の入りだしのサウンドとやんわりと問いかける感じが好きで(笑)英語で電話をするときはそれを思い出してマネするようにしています。

英会話上達において、マネをするのってとっても有効です。自分はこんな風に話したい、というイメージをもってマネをして話すと、自然とイントネーションやニュアンスが良くなります。

近くに英語の堪能な方がいれば、是非盗んでマネしてみましょう!盗むのはタダです(笑)タダで出来る英会話レッスンです(笑)その人が良く使うフレーズがあると思うので、注意して聞いてみてください。

「そんな人身近にいないよ!」という方は、海外のドラマ等のお気に入りを見つけてキャラクターのマネをしてみたらいいと思います。例えば私のお気に入りはアメリカのホームドラマ「フルハウス」とその続編「フラーハウス」です。昔NHKで吹き替え版が放送されていて大好きだったのですが、Netflixで見られるということで、一気見しました。同年代の方はきっとご存知ですね(笑)吹き替えも好きなのですが、やっぱり生の英語で視聴すると細かいニュアンスまで伝わってきてより楽しめます。

↓Fuller Houseのトレイラー

それでは今日はこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です