ブレイクスルーの瞬間

こんにちは、Hiromiです。

自身の体験ですが、英語の学習を続けているとある日突然英語がクリアに聞こえてくるということを何度か体験しています。

今まで聞こえなかった音が突然聞こえるようになる!Wow!!!!の瞬間です。

そしてそのエキサイティングな感覚は数日すると消えてしまい、「あれ?やっぱり聞こえない・・気のせいだったのかな」と思うのです。(これはおそらく聞こえることに慣れてしまうからだと思います。)

あまり他の人とこの体験の話をしたことがないのですが、みんなはどうなんでしょうか?
私の場合は、坂道を上がるように徐々に分かるようになる、、というより、突然階段を一段登ることが多い感じがします。

もちろん知らないうちに聞けるようになっていた、という時もあるのですが、今まで約15年英会話の学習をし続けていて、4~5回くらいそういう劇的な瞬間がように記憶しています。

実は日本に帰ってきて9年くらいの間は、その瞬間が一度もなかったのですが。。

先日、、、久々に、、、きました!!

いやーーー嬉しいものですね~✨
むっちゃ聞こえる!!ポッドキャスト聞くのも映画見るのもすごい楽しい✨
努力しなくても聞こえる✨

実はこの成長には思い当たる節があります・・。

ネイツイングリッシュを始めてから、英語のインプット量が以前と桁違いに増えました。生徒さんに色々と面白いコンテンツを提供したいという思いから、Netflixでドラマを見たりポッドキャストを聞いたり本を読む量が劇的に増えたことです。

そこで、半年くらいで主に楽しんで何をしたかな~とおさらいしてみたいと思います!

①フラーハウス5th seasonがリリースされたので、好きすぎて全9話を三回は見た。(英語音声のみ)30minx9話x30分=810分

②生徒さんに勧めるからには私も読まにゃ・・と多読を頑張った。
一日15分くらい・・(これは短いですね💦)

③Jocko Willink氏にハマって、ひたすらWarrior Kidのポッドキャストを聞いた。
30話x20分=600分

④Warrior Kidにハマりすぎて、全シリーズ読破して泣いた。
おそらく2~3万語x3冊

⑤お化粧中、身支度中はTim Ferrissのポッドキャスト!様々なジャンルのエキスパートの習慣や心構えが学べる。
一日30分くらい。

⑥現在は、アマゾンのAudibleで村上春樹さんの騎士団長殺し(英語)を聞き中。続きが気になってやめられぬ・・。
家事中やお風呂で。一日1~2時間

正直を申し上げると、初めのうちはちょっぴりだけ義務的なところもありました・・。
でも、やり始めると「これも面白そう」「こっちも聞いてみよう」「これも読んでみたい!」「読むの楽しい!!」とどんどん楽しくなってきました。そして気づいたら一日の結構な時間を英語を聞いたり読んだりすることに費やしていることに気が付きました。

ちなみに、勤務中は一切読んだり聞いたりしていないので、すべて隙間時間を利用したり、家事をしながらやお風呂に入りながら聞いたりしています。

確かに私は、家で英語で会話を出来るという大きなアドバンテージがありますが、いつもと同じことをしているだけでは現状維持が精一杯なんだなと実感しました。その証拠に9年間一度もブレイクスルーは訪れていませんでした。
自分でひたすらインプットを続けた結果、今回の嬉しい結果につながったので、やっぱりインプットは大切なんだ・・ということを身をもって実感した次第です。

というわけで、今後も「たくさんインプットをしましょう!」と自信を持ってお伝えしていきたいと思います!

それでは今日はこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です