JUST DO IT.

こんにちは!ネイツイングリッシュ学習アドバイザーのHiromiです。

今日は私がアメリカに留学していた時のお話です。(でも英語の話ではないです💦)

私は、建築の勉強のためにロサンゼルスに数か月間だけ留学していたことがあります。

とても忙しいスケジュールで、課題の作品づくりに追われる毎日でした。留学も終わりに差し掛かり作品作りが佳境を迎えたころです。作品は作らないといけないし、留学の終わりにメキシコへの旅行をするつもりだったので、その予定も考えないといけませんでした。その上、学生みんなで中古車を購入していたので、それを帰る前に売ってしまわないといけなくって、すべきことが沢山ありすぎて、とてもイライラしていました。

その時お世話になっていた通訳の方(その方も学生さんなのですが)に、いつもたくさん愚痴をこぼしていました。

「あれもしないといけない。これもしないといけない。その上何で私がこれをしないといけないのか・・。他の人がやったっていいのに。。。上手くできるのかどうかも分からなくて、不安ばかりが先走って、何もできない・・。どうしたらいいんやろう・・・。」
こんなことを呟いていたと思います。

すると、その方が言ったのです。

「みんちゃん(←私のニックネーム)、考えるのをやめなさい。考えるのをやめて、とにかくすべきことを一つずつやりなさい。」

ああ、そうか・・・。考えるのを止めよう。とにかくすべきことをやろう。その時そう思いました。
そして実行に移してみました。

目の前のことに集中する。心配や不満、やりたくない気持ちは横に置いておく。

すると、一つ一つタスクが片付いていきました。
とっても当たり前のことなのですが。

考えていても何一つ進まない。心配していても何一つ進まない。どうしようと考えているだけでは何一つ進まない。
「嫌だな」「辛いな」「なんで私がこんなこと・・」そんな風に思うときは、思考を止めてとにかく一つ一つこなしていきましょう。

英語の学習も同じだと思います。

「毎日早起きして勉強しよう」「一日〇〇ページは本を読もう」「今度のレッスンまでに前回のリスニングパートを覚えるくらいまで音読しよう」

そんな目標を立てたなら、ただやりましょう。

「めんどうだな」「もういいか・・」そんな気持ちは横に置いておきます。自分が「やりたい」か「やりたくないか」は全く関係ありません。ただやるのです。やる気も不要です。ただやるのです。

今でも「しんどいな」「辛いな」「やめたいな」と思うときは、その言葉を思い出すようにしています。
そして、頭を空にしてとりかかるようにしています。
そうすると、いつの間にか色んなことが進んでいたり出来るようになっていたりするのです。

みなさんも是非試してみてくださいね。
きっと良い結果が生まれてくると思います😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です