Sさま(女性 70代 プライベートレッスン)

Sさま(70代・女性)

- プライベートレッスン 
- レベル:EIC1(初級)🔰

H(Hiromi): それではSさん、よろしくお願いします!Sさんは70代になって初めて英会話を始められたわけですが、なぜ今、英会話だったのでしょうか?

S(Sさん): もうね、、、実は英語は中学でも高校でも一番嫌いな教科でした!(笑)

H: ええ~!!!(笑)

S: 特に高校に入ってからは全く面白くなくって、先生の顔をみるのも嫌なくらい(笑)大学に入っても英語の文章を読まないといけなかったのが苦痛で、今でも夢に見ますよ(笑)

H: そんなに嫌いだったんですね!(笑)夢にみるくらい!でもそんなに英語嫌いだったのにやってみようと思われたのは何故だったのでしょうか?

S: そうですね、、今までやってきたことがひとまず一段落して、さてこれからもう少し人生があるだろうと思ったんですね。このままぼーっとしててももったいないし、まだ体も元気だしボケてないと思っているので(笑)「今までにやったことがないことって何かないかなー」と考えていたんです。その矢先に、たまたまお友達からここの教室のことを聞いて、「じゃあちょっと面白そうだしやってみるか~」と思いました。一番嫌いだったものをやってみようと!(笑)

H: なるほど!(笑)大きなチャレンジでしたね!そして一番苦手な英語の体験レッスンにお越しいただいて入会を決めていたわけですが、その決め手は何だったのでしょうか?

S: 体験レッスンのあと一番初めに思ったのは、「私は自分自身で(英語は嫌だという)大きな壁を作っていたんだなー」ということでした。その壁を取り払ってくれたのがネイト先生だったんです。「思ってたほど堅苦しい壁じゃないやん!」って。ネイト先生になら引っ張ってもらっていけるんじゃないかなーという手ごたえがありました。

H: この先生からなら安心してレッスンを受けられる、と思われたということですね?

S: そうですね。最初はお友達が顔合わせについてきてくれていたのですが、すぐに帰られて私一人ここにポッツンだったでしょ?(笑)それで「さあ、どんななってしまうんやろ」という気持ちがあったんですが、ネイト先生とひろみさんの人柄が、すごく気楽だったんです。二人とも全然壁がなくって、本当に安心して時間を過ごせました。

H: 「勉強!!」っていう感じではなかったですもんね。

S: 分からいところは分からないままでいいと言ってくれるし、困っていても合わせてもらえるし、全然自分を飾らないで自然体でいてここにいていいんだな、と感じました。

H: 昔に英語を勉強されていた時の印象から180度変わりましたね。「間違ったらあかん!」みたいなやつ。

S: そう、単位が頭にちらつく、、みたいな(笑)昔は先生に対しても恥ずかしいことは言ってはいけないという気持ちがありましたが、ここではそれが全然ない。分からないことは分からないと言えば、上手くヒントを与えてくれて答えを導いてくれて、「引っ張っていってくれるのが上手やな~」と思いました。二人とも本当にリラックスさせてくれるので、すごくやりやすかったです。

H: ありがとうございます!私たち、それだけは得意なんです(笑)

S: いえいえ!それが重要なんですよ!ここに来て、ぐっと構えないといけないような雰囲気だったら、来るのも嫌になるでしょう?心地のよい雰囲気って一番大きいんじゃないかなって思いますよ。日常の生活のそのままの延長という感じでフラッと来られる、というのが良いですね。そしてね、ネイト先生が全然外国人という感じがしないんですよね。

H: あの人、もう日本人ですよね(笑)

S: 分からないところは日本語で説明してくれるし、こちらの言うこともよく分かってくれるからすごく安心ですね。やっぱり英語だけだったら何を言ってるのがさっぱり分からなくて溝が出来てしまうと思うんだけど、上手く日本語を挟んでいってくれるから、すごく分かりやすいです。

H: 今、入会していただいて二カ月が経ちますが、レッスンはいかがですか?

S: とっても楽しいですよ!私のペースに合わせてゆっくり進んでくれて、分からないところは何度でもやってくれるので、自分が納得して次に進めるので、「理解できるっていうことは、本当に嬉しいことだな」と実感しますね。ほんと楽しいよ!

H: 良かった~!!そう思ったらやっぱりプライベートレッスンにして正解でしたね。

S: そう思います!人に気を遣う必要もないし、集中ができますね。

H: それでは多読はいかがですか?

S: もっといっぱい読みたいです!!海外の絵本だから「海外ではこういう言い方をするんだな~」と思うことが多くって、本当に簡単な英語の絵本なんだけど、こんなに日本と違うことがあるんだなという発見がたくさんあります。

H: 英語の勉強というだけでなく、異文化を知るきっかけになりますよね。

S: 本当にそうだと思います!それがとても良い刺激になっているので、絵本を読むのはとても面白いです。いっぱい知らない単語は出てくるんだけれど、前後のつながりで想像して読んでます

H: いいですね!多読の方法が身についていますね~!今後会話の中でも単語が分からないことはたくさん出てくると思いますが、そういうときにもこの「想像をする」という技術が生きてきますよ!楽しんでいただけていて良かったです。

S: 今は楽しんでやってます!この歳になると、自分をプッシュすることってだんだんなくなってきて、こういうささやかな刺激があるというのはとても良いことだと思いますね!新しいことを始めるのが本当におっくうになってくる年代ですから。

H: 本当によくぞ決心してくださいました!Sさんのようにとにかく一歩踏み出してもらったら、「あれ?意外に出来るやん!」ということが沢山あるかもしれませんね!今後もご自分のペースで着実に楽しみながら英語を学んでいきましょう!今日はありがとうございました。

S: ありがとうございました。

< 戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です