仕事納めでした。

こんにちは、Hiromiです。
大変ご無沙汰してしまいました・・!前回の更新から一か月以上経ってしまいました。

さて、先週の金曜日が今まで勤めていた会社の最終出勤日でした。
「自分で英会話教室を開こう!」と思い立ってから三年、ついにここまで来たなと感慨深い気持ちです。

営業事務および貿易事務の仕事だったのですが、今までやってきた仕事の中で一番難しく、当初は本当に苦戦しました。
また、まともにサラリーマンをさせて頂いた最初で最後の会社でもありました。

やりがいのある仕事でしたが、海外顧客とのコレポンや厳しい納期調整など、いつもプレッシャーにさらされて、加えて遠距離通勤だったため、毎日いつもクタクタで、生きるために働いているのか、働くために生きているのかが見えなくなっていました。

けれども、この会社での経験は私にとって本当に意味のあるもので、色々なことを学ばせていただき、自分の大きな自信となったのです。Nate’s Englishを始めようと思ったのも、この会社での経験があってこそです。

複雑な問題でも一つ一つ我慢強く紐解いていけば必ず解決につながることを身をもって実感することが出来ました。何度も何度もそれを体験することで、困難な出来事にも感情的にならずに論理的に物事に対処できるようになったと思います。
上手くいかないのであればそれを嘆くのではなく「何故上手くいかないのか」「上手くいくようにするには何をすれば良いのか」を落ち着いて考えると、解決の糸口が見えてくるのです。

業務を通じてそんな力をつけられたからこそ、自分で何かをやってみようと思えました。言葉で表せないくらい感謝しています!

快く送り出してくれた会社のためにも、よい教室をつくりたいという気持ちでいっぱいです。
今から開業準備のラストスパート頑張ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です