改めて感じる英文法の重要性

こんにちは~!
ネイツイングリッシュ学習アドバイザーのHiromiです。
大変ご無沙汰してしまいました💦みなさまお元気にされていますか??

ネイツイングリッシュを始めてあと数ヶ月で二年となりますが、試行錯誤を重ねて少しずつ方針を変更していっております。

その中での大きな変更は、

  1. 初中心者の方には英文法の基礎を学んでいただくことにした。
  2. 可能な範囲で自己学習をしてもらえるようサポートをすることにした。

の二点だと思います。

今日は一点目の「初中級者の方には英文法の基礎を学んでいただく」について少しお話したいと思います。

英文法を学ぶ重要性

私の話になりますが、20代半ばでアメリカに留学をした時に、とにかく何一つ言葉が出てこないという衝撃を目の当たりにし、大きなショックを受けました。四カ月の留学の終わりににやっと「英語を話せる人は別に特別な人なのではななく、ただ別の言語を使って話している自分と対等な人間なのだ」と実感することができて(当たり前のことなのですが)、おぼつかないながらに少~しずつ話が出来るようになっていったのです。

私は思いました。

「やっぱり他言語や異文化に対するマインドセットと慣れだよな~」と。

そんな経験から、スクールを始めたときは「英語を臆さずに話せるようになること。たくさん量をこなして自信をつけていただくこと。そして何より楽しんでレッスンをうけていただくこと」を第一に考えていました。文法が好きな人はあまりいらっしゃらないので、楽しい会話を通じて英語によりポジティブになっていただき、将来的にどこかのタイミングで文法を知りたいと思っていただけたらいいかな~と思っていたのです。

そんな気持ちを持ってスクールをスタートさせたのですが、時間が経つにつれ、初中級者が単語を並べるだけでなく文章で話せるようになるのはそう簡単なことではないなと思うようになりました。

そんなことを色々と考えている間に気が付いたことがあります。
「英語を話せない」人は下記の二つのパターンに分けることが出来ます。

  1. 基礎が分かっていてきちんと文章が書ける(時間をかければ正しい文章がつくれる)けれども、いざ話すとなると話せない。
  2. 基礎が分かっていなくて文章を作ることができない。そして話せない。

私の場合は①でした。一通りの英文法の知識があり、文章を組み立てることができました。単語もそれなりに知っていたと思います。ですので、「とにかく練習あるのみ」の戦法でも上手く作用したのだと思います。

しかし②のパターンの大人の方に関して「練習あるのみ」のスタンスだと英語の習得にとても長い時間がかかってしまうことに気が付きました。もちろんレッスンの中で基礎的な内容をしっかりカバーしますが、週一回のレッスンで全てを理解し、話せるレベルにもっていくことは容易ではありません。

子どもが言語を理解するようになる過程では文法の学習はそれほど重要ではないでしょう。でも、大人が、日本という英語を使うチャンスがほぼない環境の中で、限られた時間ので中で、英語を習得しようと思うと、英文法、特に文型をしっかり学んでソリッドな文章を作れるようになることが一番効率が良く早道だと思います。そして、その段階を卒業できるのが早ければ早いだけ、ますます英語が楽しくなります!(ここがむちゃくちゃ重要!)

文法をおざなりにすると、ずっと英語が理解できないままになるので英語を学ぶことが楽しくなくなってきてしまいます。これは一番避けたいところです。せっかく「英語を話せるようになった自分」を想像し期待を膨らませて来ていただいているのに、これでは元も子もありません!そうなる前に、初心者の方は「えいや!」と気合を入れて、この初歩の段階を脱していただきたいと思っています。「**ヶ月だけの辛抱!」と思ってやってもらうのも良いかもしれません。

まず英文法で学ぶべきこと

まずはSV,SVC,SVOの文型を使って三語程度でシンプルな文章を作れるようになることが目標です。
たった三語で話すなんて子どもみたい、、と思う方もいらっしゃるでしょうか、複雑な文章でも、飾りを除けば英語は三語程度で成り立っています。まずこれが出来ないと、複雑な文章は作れません。(断言します)

すらすらとSVOの文章が作れるということは、自分の言いたいことを瞬時に英語の順番に置き換えて話せるということです。これが出来るようになれば、英語はずっと楽になります。

そのようなことで、初中級の生徒さん達にはご自身の生活習慣やスケジュールに合わせて、少しずつ文法の学習も進めていただいています。

英文法の効果

文法を学習していただくようになって気付きました。

初心者の方の英語が短期間でグッと良くなります!!

しっかりと意味が通じる英語が話せるようになってきます。
今まで主語を無視して、日本語と同じように話していた方も主語→動詞の順番を意識して話すだけで、見違えるように聞き手が理解出来る英語を話せるようになります。根っこがしっかりした英語になってきます。

初級から抜け出すにはコレが一番早いです。
基礎があやふやな中級以上の方にもベストな方法ですよ。

英文法をしっかりインプット。習ったことをレッスンでアウトプット。

これが初心者の理想のスタイルだと思います。
ネイツイングリッシュでは、文法の手助けを私Hiromiが、会話レッスンをNateがしっかりとサポートさせていただきますので、英語が初めての方でも安心して英語をスタートしていただけると思います!

それではまた次回~✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です