コンセプトはアメリカのお家

こんにちは、Hです。

ブログを開設したことを知り合いの方々に連絡したところ、沢山の激励を受け、感激と、やる気と、そして少しのプレッシャーを感じております(笑)

さて、今日はスクールの教室の話。

家族が所有する今は使われていない家(倉庫…?)がありまして、そちらを教室兼住居にリフォームすることにしたのです。

ズバリ、テーマは 「アメリカの家」!

結婚してからしばらくアメリカに住んでいたのですが、アメリカのお家のインテリアの大ファンになり、「いつか自分が家を建てる時はこんな家にするんだ」と夢に見ていました。

何が好きかと言うと

  • 広くて開放感がある。
  • 重厚感がある。
  • 建具や家具のデザインが良い。
  • 温かみがある。

といったところです。来るものを拒まないというか、みんなを受け入れる大きな器のような感じです。抽象的ですみません…!

英会話スクールを開くにあたって、レッスンだけできたらいい、というのではなく「行くのが楽しくなる、ワクワクする」ような場所にしたいとまず最初に思いました。

一般的なスクールってビルの中の一角で、オフィスにいるみたいな感じがしませんか?ちょっと味気ないですよね!

語学は、長く、楽しく、続けてこそ上達していくものなのに、通う教室が魅力的でなかったらモチベーションも半減です

そこで、アメリカの家に遊びに来たような教室にしようと思いました!

まるでアメリカの友達の家に遊びに来たかのように英語を話す!ワクワクすると思いませんか?

工事の進捗もお伝えしていこうと思っていますのでお楽しみに!

最後までお読みくださりありがとうございました😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です