【ビデオ】語源から単語を覚えよう!|Part 1

Hi Everyone!
ご無沙汰しております!
ネイトです。

今回英単語の効率的な勉強の方法について説明します。
最近自分の語彙力を強める勉強をしていて、このアイデアを思い付きました。(下記で本へのリンクがあります。)

今回紹介するのは『ギリシャ語とラテン語の語源』です。
英語では語源は「root」と言います。
「roots」は単語の一部です。
いくつかの「roots」が結びついたりして単語が出来上がります。

ここで「えっ、ギリシャ語?ラテン語?」と思っているかも知れませんが、
実は英語はギリシャ語とラテン語の「roots」であふれています。
あっちこっち出てくるのである程度知っておくと、初めて出会った言葉でも意味が大体理解できます。
ギリシャ語とラテン語の「roots」は日本語の漢字と同じ役を果たします。

この動画で2つのよくある「roots」そしてその「roots」で出来ている単語の例を紹介させて頂きます。
是非ご覧くださいませ!今回の「roots」は「bio」と「phon」です。

尚、この動画が4部作の一回目ですので、次のビデオをお楽しみに!

この本を自分で使っています。上級の生徒に良いと思います。
Instant Word Power, by Norman Lewis. Signet, 1982.

次のビデオで説明して欲しいことがあればコメントで教えてください!

YouTubeチャンネルにも登録!
Nate’s English Kameoka

こちらビデオも見逃さないように!

このトピックはどうですか?

英語コーチ計画始動中!①

英語コーチ計画始動中!②

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です